2019年9月23日 (月)

ちはやふる


98f178afe4ff4a08854d1f21f3837725

234a7e1034b443828a957c6eb6f93b57

47bd172fb24743dbb0536e5e0a259eab

3ba69e77d8f54074a19c3692c88e9eec

B8bcb0de34234dcb80d93b0db491cae4

49fc3ba8bfcf4d26975041243fdbeb87

386a1303cdfa49ba81dcf99cd6a588a7

69d0323b86334413add013a3f7def974

31532b22c0cd4075aaabe95c45d1def9


映画「ちはやふる」のロケ地  近江神宮での一コマです。8月25日近江神宮で席上揮毫をすることになり、実家滞在中でお稽古、仕事を全て変更してもらい、播但線に乗ってはるばる大津へ(^^)近江神宮、とても良い気が流れてる場所なのが着いてすぐ感じた。改めてゆっくり訪れよう。待機場所でネオカラーをこぼして迷惑かけて(ホント焦りました、こんなに素晴らしい神聖な場所を汚すなんて(>人<;))、表彰式では名前を呼ばれたものの着替え中で本人不在で式が始まり(^◇^;)ここでもやってまった感は否めませんが終わり良ければ、、ということで、とても良い記念になりました(^^)先生ありがとうございました♡


あtsuko

|

2019年9月 3日 (火)

妹あるある

C83058d822114f74a4985157bfedb30c

姪っ子がキャプテンを務めたドッジボール球技大会で優勝して、私がトロフィーと賞状を書くことに(^◇^;)姪っ子は運動神経抜群(^^)



夏休みも終わり、9月。やはり早過ぎです。子供たちは月日の流れなんて考えることあるんだろうか。先月のお稽古日に急遽、滋賀の近江神宮へ行くことになりお稽古日を変更することに。すると、飛雲会の夏期講習会も1日目のみの出席にしてお稽古のために実家へ。姉妹で来てる子が何人かいて、お姉ちゃんが先に筆を始めたら妹も筆を持ちたくて仕方がない模様(^^)

お姉ちゃんが終わった後、

書いてみる?

うん!


筆の持ち方も筆の向きも言ったとおりに必死になって半紙が真っ黒になるまで書いてます(^^)


書き初め展から始めようか!

うん!(それはいつ?っていう表情に見え(^◇^;))

12月、だから4ヶ月待ったら始めようね。

もう目がキラキラで、私は言いながら、12月って後4ヶ月なん!(@ ̄ρ ̄@)あまねちゃん、待ち遠しいよね、大丈夫!あっと言う間よ。


妹ってお姉ちゃんをよく見てるから要領いいのね。妹あるある(^^)


長女がんばろうね!

あtsuko

|

2019年8月21日 (水)

貫禄

627efbb1f1ae4dcb9269e07d961b4f29

Bd5f100127074e0bbfc5d82df419ca63

58264c65bca344b48605782db25cd1e3

7f315b35811142ce86edabd88f842108

92f989e84d034117ad1d2760d7ba7a14

576f06985bd54594afa63de09d015cb8


こうやって改めて見ると安定の貫禄

そりゃあ女将さんって呼ばれる


久々に袖を通した夏の着物、昔がんばって看板まで取った着付け。ですが、YouTubeの「10分で結べる二重太鼓」「ロングヘアでも簡単夜会巻き」で一人でも難なく。時代ですな(^◇^;)


ありがとうございました

師匠、ありがとうございました


あtsuko


|

2019年8月20日 (火)

女将

B435ee6a596e4fb9a771d20e9f0d2cc6

563f40e54f9f4d3e972269ed23104d34

何回「女将」と呼ばれたかしら(@ ̄ρ ̄@)私の姿を見ては女将さん!みたいな。壇上へ上がる前に金屏風の前で待機してる時にお知り合いの先生が私に気付かれ「えぇー知らなかったやん!おめでとうございます〜〜まぁ女将!」ちょっと大きめの声でお祝いのお言葉を(・_・;)いただいたんだけど最後の女将がどうもクローズアップされて周りの先生方も失笑。近くに師匠が居はって「うちの女将です」私を紹介(-.-;)ほんの数十秒の出来事(^◇^;)



ホテルの方がものすごく良くしてくださって木工用ボンドをつけてからセロテープでぐるぐる巻きに。落ち着きました、草履も気持ちも(^◇^;)本当は、1時間ほどお預かりして直します、とまでおっしゃってくださって(;o;)リッツカールトンホテル、素晴らしいです!いつか豪遊できる夢のような日がくるならばリッツカールトンを指定するわ〜〜ホントにお世話になりました。ありがとうございました(^^)和装なのに歩き方が床を踏みしめるように変でしたが、これも良い記念です(o^^o)


あtsuko

|

2019年8月18日 (日)

やってまった(@ ̄ρ ̄@)

86bb47eee4ce44239fc4dabaa991f2ba

C6ed4efee1824e8ebebb1e287e4af689

毎日書道展関西展の顕彰式のリハーサル中


大阪駅着いたころからなんとなく違和感を感じ、ホテルに到着した時に草履を確認したら、底が3分の1べろんとめくれてました(>人<;)毎日書道展の時っていつもこう。。。危機管理が甘いのか、そんな大げさな話じゃないけど、辛い(ToT)ホテルの方に輪ゴムをいただき応急処置。どう考えても無理が、無駄な方法です。わかってますが今はとりあえず。今日はこれからなのに、、、歩きたくない、動きたくない、いやぁ帰りたい。はぁ、やってまった(@ ̄ρ ̄@)


あtsuko

|

2019年8月16日 (金)

作品を撮ってるんだよね、、、

B7e00cef40654c2ba2d629441d50156f

8e5bf46790a541c2ab74922aaee40f40

79ee7266e6ea4d4a904d628cadf74f6e

39b85f3a86784d739cf388dcf8ad732e

79a2974b9b364de3b024d1447253665a

0d53aa0794944f77a65af5bcccf48d14

8c72d10586644924896f2d221d37ca6a


あっちゃん、作品を撮ってるんだよね、、、

れいちゃんに何度も言われながら何度も撮り直させたわたくし(・_・;)相変わらず面倒くさくて、そして全く学習能力のない私にいつも付き合ってくれてありがとう、れいちゃん(;o;)


毎日書道展関西展始まってます。14日、台風10号が来る前に行って来ました。結構な人で、それでもああでもないこうでもないと行き交う人の目も無視し(^◇^;)撮影会ですか?並みの勢いで(-_-)実は先月の東京での書道展でも師匠方との写真に同じことを先生相手にやらかしまして(@ ̄ρ ̄@)しかも初対面の先生に何度も撮り直しをお願いするという。。。最後は師匠が「あぁ〜あ」で終了(。-_-。)バッチリ映ろう!と真面目に取り組んでるんですけど、いつもこうなるんですよね(・_・;)自分のことがますますわからない(@_@)


あtsuko

|

2019年8月 1日 (木)

上京

C1b62b0de7d74e7bb3e883ba2a341561

6d0c8488ecba4c43bf469aaba7dbd862


あっという間の上京

東京から帰ってきた翌日から実家で仕事だったのでバタバタで、やっと実感が沸いてきた感じです。

この度の毎日書道展で授賞式に参加。あのプリンスパークタワー東京の会場へ行くと、あぁ凄いことなんだな、と身の引き締まる感じと感動、そして感謝して、また頑張ろうって思います。いろんな思いはあるけれど、今、目の前のことを着実にやるだけ。

いろんなことやいろんなところで先生といっぱい笑えて良かった(^^)


毎日書道展の東京ではなぜか何かやらかします(・_・;)

今回は靴は大丈夫!だったけど、洋服が、、、先生にはコウモリみたいよと言われる始末(ーー;)ちょっと貫禄のある占い師、みたいな(^◇^;)写真は、載せない(>人<;)あぁー関西展までに痩せれる?のか?

あtsuko

|

2019年3月 9日 (土)

サンキューの日

サンキューの日
兵庫県書道展にて(大作の名残りでこの作品もまだ小さく感じます。いつまで続いてくれるだろう(^_^;))

今日は、3月9日、39、サンとキュー、サンキューの日です。いつも感謝の気持ちを忘れずに。とは思っていても日々の生活に追われ目の前のことに精一杯でなかなか(>人<;)今日3/9はどんなことにもありがとうの気持ちで接しよう!


なかなか行けずにいたかかりつけ医へ、そろそろ健康診断かねてカメラの予約もと早朝からお出かけ。いつもの優しいオーラ全開の先生。ここに居るだけで安心感抜群です。先生とのコミュニケーションの大切さを改めて感じます。先生ありがとうございます(^^)
そして久しぶりに同級生とランチ&お茶。その先生を紹介してくれた彼女。管理職になってますます頼もしくなって、さらにご活躍を☆これからもよろしくね!私も頑張るわ、ありがとう(^^)
今日はお通夜に行くことになったので友人宅で着替えさせてもらえ良かったって喜んだのもつかの間、まず黒の着圧ストッキングを慎重に履いていたのに一瞬爪が当たり伝線(-.-;)友人に着圧ストッキングを拝借、いや頂き、黒のワンピースに袖を通していざファスナーを上げようとして、、、上がらず(@ ̄ρ ̄@)、友人と二人で必死になるもファスナーが壊れ、ストールで背中を隠すことに。友人宅で友人がいてくれて良かった(ToT)外で、一人で、着替えてたらパニクってたはず。ストールが絶対落ちないように安全ピンまで探してくれて、ありがとう(;o;)そして何も無かったかのように師匠と一緒に参列。師匠にはいつも感謝の気持ちでいっぱい!ありがとうございます☆
お亡くなりになられた先生は飛雲会、煌玄会の先生で、いつも物静かで穏やかな先生。ずいぶん前に錬成会で全く作品が書けず、でも1つは形にしないと!と半ばヤケクソで筆を振り回して書いてる後ろに先生がいらっしゃって「良いですよ。面白い作品ができそうです。頑張ってください。」と言って頂き、追い込まれた気持ちが救われたことを思い出した。ありがとうございました。
和尚さんが、今、現世で、居ること、生きること、精一杯今を感謝して大切に生きましょう、と仰った。噛みしめて、ありがとうございます。

長い1日だった3/9、サンキューの日にありがとう。絶対痩せる。


あtsuko

|

2018年12月31日 (月)

スペインからの

スペインからの
「ヒカリ」

スペインからの
この「スペイン」から始まりました


昨年の奎星展で賞を頂き、今年の奎星展で大作を発表することになり、今年はいろんな事がありましたがやっぱり今年はすべてこの大作に尽きます。いつも頭の片隅に大作のことがあった一年。東京都美術館で作品を観た時は感動しました(T ^ T)出品して良かったって心から思えました。先生、ありがとうございました。

スペインからのヒカリ(^ ^)


あtsuko

|

2018年12月30日 (日)

ヒカリ

ヒカリ


夏に久しぶりに会った友人に、私を見て「ヒカリ」が浮かんだって言われ、ピンとハマり(^^)今年は「ヒカリ」でいくことに決めました。いい加減な気持ちでもなく、いろいろ考えてた中にヒカリを想像するタイトルがありシンプルにヒカリで良いのかもと思い(^^)飛雲展、奎星展の作品名です。

10月の飛雲展、全国高校書展の審査のお手伝いと日程が全く同じで、初めて飛雲展に行けないかもと諦めてたところ、土曜日仕事が早く終わりギリギリ行けました。奎星展の大作を仕上げた後の作品。雅仙紙を前にすごく小さく感じあっという間に仕上げた作品。そんな風に思える日がくるとは(^◇^;)錯覚なのに、ね。


あtsuko

|

より以前の記事一覧