演劇

2019年6月 1日 (土)

演劇集団 キャラメルボックス

Afe2803b546d4503b8d92dd774276fe9

佐賀バルーンフェスタにて

夢・希望を乗せて大空へ〜



毎日の日課   おかたつさん(キャラメルボックスの俳優  岡田達也さん)の日記チェック

「劇団からみなさまへ」

タイトルだけでいつもとなんとなく違う気がした。キャラメルボックス活動休止!!!昨夜発表されたとのこと。キャラメルのHPのコメントがあまりにもあっさりしている文面にいつもと違う、なんだろう、モヤモヤが残る。淋しい。キャラメルのおかげで上川さんを知り、ファンになり、ヅカとは違う演劇を身近に感じ、私の人生が少し彩り豊かになりました。なったと思う。いつもサポーター(ファンクラブ)にサポーターに限らず観客、いや、人に、全てに寄り添う深い愛のある演劇集団 キャラメルボックス。新神戸オリエンタル劇場が昨年閉鎖になり、おかたつさんは故郷鳥取に帰られ出演回数もグッと減り、、、いつまでも変わらずこのままでいられる、なんて、世の中、人生、そんなことがある方が奇跡に近い。前向きの、明るい未来に向けての決断と信じて!


たくさんの愛をありがとうございました。


サポーターは継続です!



あtsuko

|

2019年3月21日 (木)

CASANOVA


C34fe31da4ce425081f9aaf67d195fca

残念(TT)、明日海りお退団(ToT)

CASANOVA   友の会では外れたけれどeplusでゲット。奇跡的(^^)明日海りおさんももうそろそろかなぁって言ってたところ、退団報道。寂しい。2番手の時のロミオとジュリエットでファンになった。もう今夏にサヨナラ公演( ; ; )観たい!まだ運が残っていますように。



あtsuko

|

2019年2月24日 (日)

ジャニーズのオーラ

ジャニーズのオーラ

ジャニーズのオーラ


忘れた頃に、、、
年明けすぐに三谷幸喜脚本演出「日本の歴史」観劇。
よく取れたと思う。取る気で初めからA席狙いが功を奏しゲット!真ん中で十分満足(^^)実力派揃いの役者さんに期待大(^。^)
三谷さんの、三谷さんが、とにかく演りたかった全てを詰め込んだ(詰め込みすぎ!?(^◇^;))超高速な舞台にこちらも必死(°_°)1人何役もこなし衣装早替えもダンスも歌も、とさすがです(^^)貴一さんの息が聴こえそうなくらい、アドリブがなかったもの(^◇^;)
慎吾ちゃん、コンサートは何度か行ったことがあったけど、ジャニーズ以外の中にいる慎吾ちゃんはやはり何かに守られてるというか籠の中にいるような、自由になったとはいえこれが長年のジャニーズのオーラなのかしらね〜。益々の活躍を願ってやみません。

三谷さん、シルビア・グラブさんのことがお気に入りですな、きっと(^^)分かりやすいおヒトです(o^^o)


幸先良い舞台でした!(^^)!

あtsuko

|

2018年12月24日 (月)

観劇ラッシュ

観劇ラッシュ

観劇ラッシュ

観劇ラッシュ

観劇ラッシュ


Merry Christmas!今日はクリスマスイブ。どこに行ってもフライドチキンが並んでましたがスルーして同じ鳥でも今日は親子丼で(^◇^;)


今年はたくさんの舞台を観ることができました。月1、月2の時もありました。演者の方々と同じ空間の中で過ごせる贅沢な時間。張り詰めた緊張感を味わえ刺激をもらえたり、側で一緒に喜怒哀楽を共有できることはホントに幸せなこと。だからやめられません(^◇^;)先日観た上川さん主演の「魔界転生」今年最後にふさわしいスケールの大きい素晴らしい舞台でした。長崎の隠れキリシタンの話だったり出島が出たり、今夏に訪れた長崎が伏線だったの?と不思議な縁を感じました。シビレました(^^)上川さんありがとう♡「贋作 桜の森の満開の下」天海さんは男役だということでしたが美しすぎました(≧∀≦)もうすっかり女性です。いや女性なんですけど、ヅカ時代の男役は抜けてました。「ゲゲゲの先生へ」蔵之介主演の4次元世界のお話。引き込まれていきました。未来いや近い将来の世界を見てるような錯覚なのか、しばし現実逃避。東京帰りの翌日だったこともあり夢うつつで一瞬逃避したという噂もありますが(蔵之介さんとも目が合った^_^;)でもほぼ寝ずに引き込まれました。ヅカの「ファントム」オペラ座の怪人、人気の演目だけに外れまくり、なんとか生徒席を譲っていただき観劇。切ないお話です。やっぱりヅカもやめられないわ〜〜(o^^o)

今年は福山くんに始まり上川さんで観劇ラッシュも終了(^^)

あtsuko

|

2018年6月27日 (水)

思い込み

思い込み

あと数日で今年の半分が、終わる、、、先日キャラメルボックス観劇。久々のキャラメル。去年、20年のサポーター更新を忘れ、諦めてたけれど、観たい演目とおかたつさん出演もあり行ってきた(^^)ダメ元で去年の更新と21年の更新可能か尋ねると、快くもちろんOKとの事。ファンに優しい、いや、全てに優しい愛のある劇団です(^^)観終わった後はいつも優しい気持ちになります(^^)ハッピー♡
さて、後半も続々目白押し!何がって舞台です(^◇^;)上川さんに天海さん、オフィスキューのジャンボリーに蔵之介さん、エリザベート!全て行けるのか、いや、行く!絶対行く!!先行発売が外れ(ToT)先着でやっと上川さんのチケットを今日ゲット出来、慌ててセブンイレブンで発券するためその前の手続きをしたいのに出来ず焦ってセブンイレブンへ駆け込み、店員さんに
どうしたらいいかしら、
転売防止で発券方法が変わったみたいで厳しいの、
そういう方いらっしゃるかなぁ、
とか必死(^^;;店員さんが当選メールを何度も最後まで見せてくださいって言ってはるのに、購入確認のところを指差してアピール、、、
やんわり、あの〜最後まで読ませていただきます、と発券についての日時を指差し、にっこり、明日からですね。
、、、思い込みが激しいもので(>人<;)
明日お待ちしてます! 言われてしまった(^◇^;)
10時23分以降に行きます(^^)


あtsuko

|

2018年2月11日 (日)

ナックスとピロティと私

ナックスとピロティと私


待ちに待ったNACS本公演、三年ぶり(≧∀≦)三年前は大阪取れず新潟へ遠征(^◇^;)ライブビューイングも観たなぁ、審査休んで。。。今年もおそらく休むであろう。。。


ナックスがピロティで公演をする時の私のお席が良い。WARRIORの時も右サイドの4列目、今回は、な、な、なんと左サイド中寄りの2列目!!全体が見渡せない距離だったのが残念なんてバチが当たります。洋ちゃん、いや、ほぼ全員左からの登場だったり、左に立ち止まるシーンが多くオペラグラスが無用( ;∀;)洋ちゃんとは最後まで目が合わず。いやいや贅沢すぎる。いつか洋ちゃんに見てもらえることを目標に♡

ナックスとピロティと私、相性が良いのかもしれません(^^)

演劇集団 TEAM NACS ここにあり

今こうして平和に暮らせることに感謝して、決して争いごとは生まない生まさせない世の中に世界にしていかなければと強く思ったメッセージ性の高い舞台を観たことに、どう答えていこうか、意味を考えていこうと思います。

森ノ宮ピロティホール、本日大阪公演ラストです。14時〜。NACSさん、洋ちゃん、ラスト、ファイトp(^_^)q


あtsuko

|

2018年2月 6日 (火)

ポーの一族

ポーの一族


ポーの一族

美しかった
美しい明日海りお トップとしての存在感、貫禄が溢れ出ていて THE Takarazuka を堪能♡

宮廷、伯爵夫人、貴族、マリーアントワネット(これは関係ないか(^◇^;))が大好きな私にとって全て釘付けになるものばかり♡
バンパネラになった宿命を受け入れられない苦しさを隠して健気に生きるエドガーが切ない( ; ; )


異次元の世界でリフレッシュ♪行けて良かった(^^)


あtsuko

|

2017年12月25日 (月)

レッツモテ♪

レッツモテ♪


胃カメラ飲んだ日の夜に初♡受講。疲れてるはずなのに最初から最後まで笑いっぱなし(//∇//)イケメンであろう戸塚純貴さんのオンザ眉オカッパスタイルに変顔の弾けっぷりにすっかりファンに(o^^o)ヤスケンも男前!なのにかなりの三枚目(^。^)ほぼ出ずっぱりに踊りステップもありの座長安田顕の大きさに感動(;o;)その後モテていらっしゃるかどうかは、、、^^;演者も客席も一つになった力一杯笑ったお芝居は初♡でした(≧∇≦)


次はナックス公演だー!!

あtsuko

|

2017年9月14日 (木)

似た者同士




先日、舞台『プレイヤー』を観劇。大好きな男前の仲村トオルが藤原竜也とW主演(^^)舞台は稽古場オンリーで演者全員がほぼ出ずっぱり!前川さんのお芝居だから三次元、四次元の世界へ誘なわれていく、不思議な感覚になる。いつもそれを期待して行くんだけど(^^)

亡くなった脚本家の未完成の戯曲を稽古していく中で、死んだ人の意思を役者たちが取り憑かれたように代弁していく。それが稽古で演じているのか、現実の事なのか、どこまでが「演じている」演技なのか素なのか。ホラー。ホラーです。初めから薄暗い稽古場で、もう眠りを誘います^^;隣で糸ちゃんがすでにウトウト。私も理解しようと話に追いつこうと思う気持ちと裏腹に、寝ました(。-_-。)結果、観終わった後、2人言った言葉が"難しかったね~"似た者同士です^^;


 
あtsuko





|

2017年8月 9日 (水)

天国への階段

天国への階段


先週末、久々のドラマシティで観劇。
ミスターこと鈴井貴之、作演出「天国への階段」
洋ちゃんの舞台がことごとく外れた時に案内がきて、導かれるように申し込み(^^)
ヒトは亡くなるとお終いではない。そのヒトを覚えていてくれる人がいる限り生き続ける。生き続けている。そうね、生き続けてると思う。終わった後、ジワリ温かい空気に包まれた。ミスターと一緒に涙。おばあちゃんも友人も今でも思い出たくさん話をします。私の中で生き続けてます(^^)


さて、ミスター皮切りに来月も楽しみです(^^)

あtsuko

|

より以前の記事一覧